終末ブログ

いじられキャラの夜空がマイペースに書き綴る日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うへぇ眠い。


オリバト更新しました。道流VS威グループです。主人公は今回出番なし。死んじゃいないのでご安心を。
てか死んでたら大問題ですね。タイムパラドックスですね。そうなるとラブデスの担当教官は他の誰かという事になりますが……まあ実際そんなことは起こりませんがw


飲み会が終わってどうやって家に帰ってきたのか覚えていませんが、まあ家にいるから結果オーライ。やたら家のチャイムを鳴らした記憶はあります。


スポンサーサイト

真夜中に愛を叫んでみる。


気が付いたら今までパソコンの前で寝てた夜空です。明日のバイトいつもより早いのに寝落ちとはドジ踏んじまったぜ。

チカユメは明日か月曜に更新します。道流VS威グループです。トンデモバトルっぽくなってますがそれはご愛嬌。



ペルソナ3の美鶴先輩がやばい。可愛い。めっさ可愛い。むしろビューティフル! とりあえず付き合ってください。
ゲーム買おうかなー。でもBASARA2も欲しいし……ううむ、悩む。

そういや美鶴先輩の声は田中理恵さんですね。水銀燈ですね。
何であの方は俺のストライクなキャラの声を担当しているのか。ラクス・クラインは例外ですが。


BASARAで思い出しましたが、我らがカプコンがまたまたやってくれたみたいです。
ゴッドハンドっつーゲームなんですが、これは……(汗)


審判は注意しないのか。

何とかチカユメ54話を書き上げた夜空です。54話は近々うpする予定。
もう4対1は書きたくない。



さて、皆さんはあの有名な「一人でダブルス」をご存知でしょうか。至高のギャグマンガとして名高いテニプリでも最高峰のギャグ。
知らない人のために簡単に説明しますと、


1.シングルスで試合中。こっちが不利。

2.じゃあ一人でダブルスだ。

3.実際は高速移動で残像が見えているだけだけど作者の画力がぬるぽなので分身しているようにしか見えない。


というものです。

最近登場したコート上に氷柱が突き刺さって、その氷柱が相手の死角を現している『氷の世界』という月姫とかブギーポップに出てきそうな能力と並ぶおかしな能力。

実はこれ、アニメ版では漫画版よりもさらに酷いことになっているそうです。アニメで有名なのは手塚のアレですが、一人でダブルスは一体どうなっているのでしょうか。絶対にロクなもんじゃないと思いますが気になるので見てみましょう。



問題の映像はこちら。








 (゚Д゚ ) ポカーン







お、おばかさぁん!!



ななな、なんじゃこりゃ!
これもう残像でも何でもねぇよ。影分身だよ!

つーかそれ以前にルールとしていいのかこれは。

シングルスのはずなのに2対1になっているこの状況。対戦相手の甲斐くんが不憫でなりません。

極めつけはラスト。ネットにかかって止まったボールが再び回転して上昇、相手のコートに落下。分身の人勝利。

わーすごいや許斐先生。まさかあそこでボールが上がっていくなんて。漫画本編はどんどん掲載順位下がってるどころか今は姿がないってのに。


いやーもう何なんでしょうねこれ。ほんとわけ分からないですよね。ラスボスだと思ってたジェノが中盤でぽっと出の女子生徒にぼっこぼこにされるのと同じくらいわけ分かんない。まったく、どんな神経してこんな展開考えたんでしょうね!

映像を見ずに今これを読んでいる人は「はぁ? 影分身? おいおい、NARUTOやガンダムF91じゃねーんだからそんなことあるわけねーだろwww」
と思っているかもしれません。



俺もそう思う。



最後のね……対戦相手の甲斐くんが見せた、俺たち読者全員の気持ちを表しているような顔が忘れられないんだ。


ちなみにビッグバンの人も活躍してます。


さなぁーん。


モスバーガーを10日間食べ続けてみる

金がある人しかできないですよねコレ。実は俺も一週間食べ続けてみる、というのを考えたことはありますが、モスが遠い&金銭的問題&そもそも学校ある日どうすんだという理由から断念。
レポートした人は太ったみたいですが俺なら絶対に太らない自信がある。うんいや結構本気で。




最近音ゲーの高レベル曲に挑むのもマンネリ化してきたんで、今日はポップン1~5の曲をいくつかプレイしてきました。
いやマジで良曲揃い。最近の詰め込みすぎ譜面ばかりやっている俺は逆に新鮮でした。

とりあえずsanaさんの曲を全部フルコンマークで埋めてやるぜ!
今のところ達成率6~7割りってところ。鬼門はウィンターポップHとウィンターダンスH、EXとフィーバーヒーローエンディングEX。ウィンターダンスEXとフィーバ(ryは高レベルだし無理かな。


あ、やせいのDQNがとびだしてきた!

こんな時間だけど一つだけ書かせてくれ。

かなり個人的な愚痴とか感情とか丸出しだけど、どこかに書かなきゃこの衝動を抑えきれないので書かせてくれ。



うん、まあそのアレだ。


【“あ、やせいのDQNがとびだしてきた!”の続きを読む】

ガタケに行ってきました。

久しぶりに出会った友人に彼女のことを話していたら

「どうせ頭上がらないんでしょ」

と言われた男、夜空です。皆さん分かってらっしゃるぅwwwww




今日はガタケット89(一日目)に参加してきました。
カタログを見たら、一日目のほうが参加サークルの数が少なかったので
何か失敗した感があります。

苦労して仲間にしたファイヤーが予想以上に使えなかったときの状況と告示していますが、そんなことでこの俺はへこたれません。ドラムマニア用マイスティックが入ったバッグを手にしていざ出陣!
目指すは地元の駅だぜ! 一旦二階に上って改札くぐって一階に降りるっていう、レザード・ヴァレスの塔並に訳の分からない建物だぜ!

電車の中で偶然高校の友人と再会。お菓子を貰う。
いや~やっぱアレだね、モテる男は違うね。
こういう何気ない所で女の子たちからのプレゼントがあるわけですよウワハハハー!!





妹「小動物にエサをあげる感覚だったんじゃね?」





( ゜Д゜)




( ゜Д









こここ小娘が!

たたたたたかが妹の分際で、ししし知ったような口を……!
そもそも家からロクに出ねー奴に言われたくないんだよ!
お前はアレか。いちご100%に対抗して地の利100%か。
家の中だけ無敵ナンデスカー?( ´ω`)



こんなこと書いていると家の中で立場的に妹>俺だということがバレるのでやめます。



電車で新潟駅に到着した俺は南口から出ているバスに乗車します。いつものように女性率が高いです。女性専用車両に乗り込んだ哀れな男性の気分です。
でもこれはこれでいいですね( ´ω`)
バイト先にはランニングシャツ一枚の汗くせーオッサンとかしか来ないので、こういうところで目の保養をしなくては。

椅子に座って会場に向かってると、隣でやたら俺に密着してくる人が。やれやれ困ったなぁ、ここでも俺のファンが登場ですか。まったく、人気日記オリバトサイト管理人ってのも困り者ですな( ´∀`)y―┛~~


気になったのでちらっと隣を見てみると、




サイコメトラーエイジに出てくる
変態そっくりのオッサンが。








rakutan.jpg


勘弁してくれ……。


もうどこからツッこめばいいのか分からないくらい全身ギャグ装備なんですよ。


オッサン眼鏡:なんだかやたら曇ってるぞ!
オッサンリュック:殺し屋1の持ち物とそっくりだぞ!
オッサンファッション:チェックのシャツ+中のTシャツはズボンにin!
            ズボンはもちろんジーンズだぞ!



あんたはこれからエンタの神様に出るつもりなのか。




いろいろとありましたが、何とか会場に到着です。新潟県産業振興センターという場所です。すぐ近くに高校とビッグスワンがあるという素敵な建物。
完全武装のオッサンを書くことが出来たので俺的には満足なんですが、ここで止めたらあまりにも中途半端なので頑張って続けます。



・同人誌買いました。

・会場は暑かったです。

・よっしゃあぁぁTHE ENDォォ!!



はいお終い( ´・ω・)y-~~





  _, ,_  パンッ
 ( ゜Д゜)      
  ⊂彡☆))Д`)。






えーっと、ガタケ終了後には彼女と合流して一緒にご飯を食べました(ニコニコ
ここで実感しましたが、どうも俺は酒に弱くなっているようです。先日の疲れがあったからかもしれませんが、なんかすぐに酔っちゃった。

俺が酔うとどうなるのかは、新宿飲み会に参加したメンバーの方々なら分かるはず。ええまたあんなことになっちゃいましたよ。もう彼女ドン引き。

ブラッドオレンジハイを注文したはずなのに彼女の蹴りがやってきた覚えがあります。

そして当たり前のようにビールを煽る彼女。そう、俺の彼女は酒&飲み会好きなんですよ。中でもジンロが好きらしい。


店から出た時には、彼女が漫画版の南佳織みたいな足取りになってた。

これだけでも手間がかかるってのに、この困ったさんのお邪魔攻撃はこれだけで終わりません。場所を考えずにキスを迫ってくるとかそれなんてエロゲ?



大学の友人たちは、俺たちの関係が


俺=保護者

彼女=子供


に見えるらしいです。



今日の事を思い返すと……あながち間違っちゃいないかも(´・ω・)


体力無いのにねぇ


やあどうもこんにちは! 熱中症で今日一日ぶっ倒れてた夜空です!

どうやら昨日、あの暑さの中一時間以上歩き回っていたのがいけなかったみたいですね。ワーハハハハハ!


注:昨日の新潟は38℃を記録した地域もある。




……馬鹿やっちゃった( ´・ω・)


おかげさまでバイト休んじゃいました。滅多に休み届け出す事無いのに。そして結果的に3連休。以前にバイトで3連休なんてしたの、思い出せないほど昔の事なんですが。




とりあえず明日のガタケ頑張ってきます。何かいい本売ってるといいなぁ。具体的に言うとキミキス本とか。




最後にネタ投下。

妹はvipper

NHKの「みんなのうた」で不覚にも萌えてしまった。


実際に俺と妹は「妹はvipper」と同じような会話をします。


妹「みてみて、アザが黄緑色になったよ」

俺「赤色じゃないだけマシじゃね?」

妹「そうか。お前頭良いな」

俺「だろ?」

妹「実を言うと腕にも黄緑色のアザが」

俺「青色じゃないだけマシじゃね?」

妹「あ、そうか。お前ほんと頭良いな」

俺「だろ?」



うん、我ながらどうかしている会話だ。


落書きシスター

はいこんにちは! オフ会で初対面のオリバト作者さんに会ったら
「日記の人ですよね」
とか言われそうな夜空です。

apcで某日記の人とか協賛の日記の人とか言われているとだいたい俺。




いきなりな話ですが俺の妹はよく落書きをします。そこら中に落書きをします。
以前にここで掲載した、


「うまくいか
 ないこともあるさ
 じんせいだもの」


と”うなじ”であいうえお作文をしているポンデライオンなんてまだ序の口。
生老病死、愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五陰盛苦と、
四苦八苦が書き連ねられているのを発見したときは鳥肌が立った。

まあ一番驚いたのは、求不得苦とかが全部漢字一発変換だったことなんですけど。


一体何があったら女子中学生がこんなことを書くのか。オリバトだったらジェノ確定です。
しかしこんなことされたら見過ごしては置けません。いくら頼りないとはいえ俺は長男。困ったらお兄ちゃん力になるよ! とアパチャイみたいに言ったら凄まじい勢いでスルーされました。


しょこたんブログの真似事をすればそれなりに人気が出るんじゃないかなぁ。絵のインパクトで言えば浜ちゃんと同列なんですが。

そんな妹の新落書きがついに公開されました。今回の落書きは……これだァーッ!!








rakugaki.jpg



あ、ちなみにこれうちの犬のクッキー(メス)です。

何が酷いって自分の飼い犬に毛玉はないだろう。


確かに犬は毛で覆われていますが、それにしてもこの扱い。
さすがです。さすが実の兄であるこの俺をシャープペンの先でソフトタッチしてくるだけのことはあります。お前どんだけドSなんだよ! 今度原宿に行ったら彼女の分とお前の分のドSTシャツを買ってきてやる。


このことを妹に言ったらこんな答えが返ってきました。



妹「始めに毛玉って言ったのお前じゃん」




…………。





そんな覚えはありません(´ω`)









今日は久しぶりにQMAをプレイしました。100円2クレだったのでかなりお得ですよヒャッホウ! ユニコーン組昇格を目指して、いざ!


・4回プレイしての戦績

予選1回戦落ち×3

予選2回戦落ち×1

一つ下のホビット組に降格。




rakutan.jpg



何でこんな事に……。



その後挽回して何とかエルフ組に復帰。
みんなもQMAやろうぜ!


賛否両論ありそうですが。


・北の将軍降臨

まんま本物じゃねえかwwwwwwww
しかし東京のコスプレはレベル高いですな。ガタケが低いってわけじゃないですけど、やはり参加人数の差か……。






LOGIC&MATRIXさんがクソ漫画ナツ100ってのをやっていたので、それのオリバト版をやってみようかと思ったたけどそんな事したら絶対に怒られるので止めました。俺の頭の中だけでやることにします。
ただでさえ際どい事やってんのに、こんな事したら絶対に怒られるよなぁ( ´・ω・)


でも、自分がクソだと思うものを挙げる、ってのはなかなか面白そうですね。音ゲーの曲とかラノベだったら何個か挙がるんですが。



【“賛否両論ありそうですが。”の続きを読む】

悪いスマートの例



エラーが発生して一時間以上かけて書いていたブログが全てパァになった夜空です。
昨日のブログで「バニッシュ→デスで雲散霧消」というネタを使いましたが、まさか俺がそんな目に遭っちゃうとはねアハハー!!



えー、昨日の太郎と進の対談を読み返しました。







頭がおかしいとしか思えない。







もうトチ狂ってるよねコレ。別の誰かが書いたとしか思えない。天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!

本来ならば俺はもっとクールでスマートな文章を書くはずなんですよ。読んでいる人に

「スマートに行こうぜ!」

って感じさせるような文章を。


ところが何ですか昨日のアレは。スマートじゃなくて「病院に行こうぜ!」って思われてもおかしくはない。

心の優しい方々なら「夏だからね」の一言で片付けるんですが、言われた側としては精神的にキツイ。



まあでも昨日の対談はかなり良い出来だと思うんですよ。自分で言うのもなんですが、

タカヤより面白いと思う。

ネタ的な要素は別として。




ああそうそう、どうでも良いことだけど俺と伊藤美咲さんは身長、星座、血液型が同じだという事が判明しました。

だからどうだってわけでもないんですけどね。しかし本当にどうでもいいねコレ。


太郎と進の終末ブログ


太郎:ようテメーら元気してたかぁ? Doomsdayの4番バッターエースでキャプテンにして実は野球部じゃない山田太郎様だ! ウヒャハハハハハハ!!

進:ウザいね。マジウザいよ。死ねば? 君さっさと死ねば? 寿命で。

太郎:うっせーんだよいいからさっさと自己紹介しやがれっつーの。

進:弓削進。いいよね。これでもういいよね。じゃあ俺もう帰るから。

太郎:はっえーよスカタン!
   そんなんじゃベッドの上で彼女に嫌われますヨ?

進:えっちなのはいけないと思います。

太郎:また似合わねー台詞だなオイ。




太郎:さて、こうしてDoomsdayああもうめんどくせーな終末で良いか。

進:(お前もめんどくさがってんじゃん)

太郎:つーわけでねな、終末が誇る二大スターがこうして初顔合わせをしたわけだ。俺としてはこんなつまんねー奴と会いたくなんてなかったんだけどよ。

進:…………。

太郎:オイ、てめーもなんか喋れよ。

進:面倒くさい。

太郎:このドグサレ野郎が!
   なーんのためにてめーはわざわざここまで来たってんだよ!
   てめーが喋んなきゃ俺様のソロステージじゃねえか!
   あれむしろそっちの方がよくね?


( ´・ω・) :二人でやらんとギャラ出さんぞ。


太郎:シィィィット!!
   俺様としたことがとんだ誤算だぜ!

進:もともとこの対談をするきっかけになったのは先週行われた飲み会のとき、ミバルさんと「太郎と進の対談なんて面白いかもね」って話が出たからなんだよね。

太郎:普通に喋れんじゃねーか!

進:うん。

太郎:ちっくしょう……何なんだコレ……なんで俺がツッコミに回ってるんだ。

進:貴重だね。貴重な場面だね。どうでもいいけど。

太郎:だそうですよ奥さん。俺様のお宝映像だ。うわーゴイスー。めっちゃゴイスー。

進:どうでもいいけど君、テンション高いよね。そんなんで疲れない?

太郎:ヒャハハハハ! 俺様の人生は奮えるぞハート、燃え尽きるほどヒート! が信条だからな。疲れたりなんかしねーよ!

進:うわ。君の台詞から男子校の臭いがプンプンする。

太郎:あたい男の子からそんなこと言われたのはじめて。

進:俺も男にこんなこと言ったのはじめて。




進:あれだよね。しかしあれだよね。

太郎:あん?

進:会話がおかしい。

太郎:ウヒャヒャヒャヒャ!! なーに今更ンなこと言ってんだよぉ! 俺とてめーが円卓囲んだ時点で会話が成立しねーってのは全国の皆さん老若男女古今東西津々浦々承知の上じゃねーか!

進:馬鹿だね。君ほんと馬鹿だね。二人じゃ円卓成立しないじゃん。

太郎:あらそうだっけ。

進:嫌なんだよ。だから嫌なんだよ。こういう馬鹿なのと話をするの。いつもこうだ。俺が誰かと会話するといつもこうだ。いっそのことみんな死んじゃえばいいのに。

太郎:ってかよー、ここらでまともな話しようぜぇ。どこで( ´・ω・) が目ぇ光らせてるか分からねえしな。ギャラがバニシュ→デスくらったボスキャラみたいに雲散霧消したら嫌だしな。


進:じゃあチカユメとラブデス合わせて一番嫌いな奴を言おうよ。俺はお前。

太郎:俺もお前。



進:……。


太郎……。



太郎:ンじゃーよぉ、逆に一番好きな奴は誰よ? 俺様はもち俺様だな。ハッハハハハハ!

進:うわキモ。

太郎:うっせぇえええええよヘッポコバズーカ!!

進:何それ。

太郎:説明しよう! ヘッポコバズーカとは、当たるとエスカレーターとエレベーターの区別が出来なくなってしまう恐ろしい武器なのだ! まさに近代科学技術の結晶とも言えるだろう! 田中ビル2Fにあるメンズ田中のオーナー、田中さんに取り寄せてもらえば最速3日以内に入手する事ができるぞ!

進:うん、いらないね。物凄くいらないね。

太郎:愛があれば僕は何もいらないよ。

進:君はDestroyの方だったけどね。

太郎:うるさい黙れ殺すぞ。いいから俺様の質問にこーたーえーてーよーぅ。一番好きなキャラはどちらさん?

進:桃生祈さん。

太郎:ヒトサマのサイトじゃねーか!
   いわゆる一つの却下だバカヤロウ!

進:この世界は俺の意見すら認めてくれないんだ。ああもう嫌だ。

太郎:被害者ぶってんじゃねーよ。俺もてめーも宇宙船地球号の一員だぜ。この地球と書いて星と読むは俺たちの翼だZe!!

進:君、頭大丈夫?

太郎:てめぇだけには言われたくねーよ!
  つーかなぁ、てめぇの回答が許されるんだったら俺様だってオセロ堂さんの宮間睦さんって答えるっつーの!

進:君が宮間さんを好きでも向こうが君を好きだとは限らないけど。

太郎:ぶぶぶぶっ殺すヨ!?

進:人の夢と書いて儚い……何だかもの哀しいよね。

太郎:
ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああ。

あんたは一体何なんだぁーっ!!

音信不通になってたNから生存確認を兼ねたこんなメールが届きました。











ただ今コミケ中。人大杉。死にそう












         , , .: 。 ブプーーッツ
( ゚ 3゚)- = 。



え、Nくん何やってんの!?
コミケ? しばらく連絡がないと思ってたらコミケ!?


もう殺るしかない。


そもそもお前は人ごみが嫌いだったんじゃないのかと。クリスマスに街へ遊びに出たとき、いちゃいちゃしているカップルどもを睨みつける君の目はとても頼もしかった。
新潟のソリッド・スネークとまで呼ばれたお前がコミケだなんて……。


これ以上堕ちてどうするんだ。




・Nに与えちゃいけないもの


1.絵本入り込み靴

2.ネット

3.コミケ




そしたら「趣味だと別」とか返ってきましたよ。
まあ分からなくはないけどね。

しかしあいつがコミケデビューか……。
なんか奴にとってホームグラウンドな気がする。



俺は19日に久々のガタケ参加の予定。もち一般ですが。東京のは人大杉で行く気にならないや。


半分の月を見よう。


半分の月がのぼる空
実写ドラマ化決定!!






ヤッタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!



おおお落ち着け。落ち着くんだ俺。素数を数えるんだ……素数を数えて心を落ち着かせるんだ……ににんがし、にさんがろく、にしがはち……。


はい、そんなわけでですね、電撃文庫の作品であり、今月ついに完結してしまった半分の月がのぼる空が何と実写ドラマ化。電撃の作品で実写まで至るのはブギーポップ以来かな? まああれは劇場版ですし出来がクソ(ry

TVアニメは作画崩れというかもう崩壊全壊木っ端微塵だったので、ドラマはどんな出来になるのか今からドキドキ&ハラハラ。開始は秋みたいですね。キャストもまだ分からないので想像は膨らむばかりです。


作品を読んでいる俺と妹は


「最高にハイ! ってやつだぁああー!」

「こいつぁうかうかしてられねーぜ!」



というどこか間違ったノリを発揮しているんですが、作品を読んでいない弟は舐めきった態度。こういう馬鹿は携帯をなくしちゃえばいいと思います。

だいたい奴は中途半端に本読んでいるからって図に乗りすぎだ。ラノベにも面白いものはたくさんあるし、半分の月は完成度が高く本当に面白い作品。電撃hpに掲載された頃からのファンだから、思い入れが深いものもありますが。

でも、だからこそ、ドラマがどんな作品になるのか今から心配。いや、もちろん期待もしていますが。原作のあの雰囲気を少しでも再現してくれたら俺は嬉しい。


というわけで、皆さんも半月を読んでみてはいかが? イラストはもろ電撃って感じだけど、中身はほんと真面目な作品なので。

これ、単なる布教活動とも言うね( ´∀`)y―┛~~ フハハハハ




久しぶりに面白かったもの紹介。


野原ひろしの人生

・獄卒くん ttp://0bbs.jp/dinokawaii/img0_60



ひろしは良いキャラしてますね。普段はおちゃらけてるけど、やるときはやる、って感じ。藤原さんがやるキャラはそんな役柄が多いかも。ハチクロの修ちゃんとか。

獄卒くんは某ゲームの新キャラ。子供が泣く事必死。全解禁が今まで通りだとすると2週間後には獄卒くんが全国に解き放たれます。


東京へ遊びに行こう! Part3

・前回までのあらすじ

春小僧が上京するからいじり倒そう、という名目で集まったメンバーたち。しかしいざ実際に集まってみるとそのメンバーはあまりに濃いメンツだった。灯台に立て篭もったら半日でチーム崩壊が起きそうなメンバーたちに、日本屈指の歓楽街である新宿がその牙を剥く!




そんなわけで一昨日から続いている飲み会レポの続き。なんだかもうすぐ一週間経ちそうになってるんですけど一向にまとめ終わらないのはなぜなんだぜ。だれか俺がラブデスを一年で完結する事ができた理由を教えてください。

前回も書いたとおり、ミバルさんという金髪召喚士によって新宿の地に呼び出されたのは若丸さん、takeさん、神納さん、みかどさん、ベネリさんの五人。そして金髪召喚士さんの使い走り兼いじられ要因の俺を含めた計七人のチームです。奇しくもWILD7成立。

しばらく雑談をしながら会場へと移動。ちなみにこの時は各々二人ずつの組で会話をしており、

見事に俺がハブられてました。

なかなか小粋なジョークをかましてくれるじゃないか。


到着した居酒屋は「ぎょみん」だったか「うおたみ」だったか忘れましたが漢字で書くと「魚民」となる店。広くて良い感じのお店です。

ちなみに座席は


    ベネリ 若丸
ミバル          夜空
   神納 みかど take


だったような。

到着してすぐさま上座に座らされましたが、どう考えても上座と下座に座っている人が逆の役目になってる気がします。
何でしょうかこの人たちは。

そんなに俺をいじりたいのでしょうか。



俺様のぐだぐだな小粋な挨拶が炸裂し、後はもう勝手気ままに飲むことに。オリバトの話なんてたまに出る程度です。完全なただの飲み会です。あ、ちなみにベネリさんは別件があるためにカシスオレンジ一杯飲んで戦線離脱。なぜベネリなんだ。なぜモスバーグやスパスじゃないんだ、という話題が出たのはその後の話。


それでもみんなオリバト作者スピリットは忘れてはいません。みんなで紫少年さんのことについて話したりとか、デザートイーグル型ライター、ベレッタ型ライターを出して盛り上がったりとか。



「これ何だっけ?」

「ベレッタでしょ」

「takeさん種類分かる?」


パッと見、武器の密売現場に見えなくも無いです。



みかどさんは最初に一気飲みした白鶴がホワイトデビル以上にキマったのか、わさびを食べて

「胃が、胃がぁ~!」

などとのたうち回ったり、向かいの席の若丸さんにテーブルの下から足を引っ張られて

「うわー引きずり込まれるー」

とか楽しそうにはしゃいだり、チラシの中に10円玉を入れてそれを引き千切るという

みかどマジック

を披露したりとやりたい放題。特に最初の白鶴一気でみんなが


(゜Д゜ )


という表情を浮かべたのが忘れられません。



で、俺といえばすっかりダンスが定着しているわけですが、そうそう何回も踊ってはいられません。今回はダンスに代わる一発芸が用意されているのだ!

みんなを驚かせるため、トイレへと発つ俺。ふふふ、みんなのびっくりした顔が目に浮かぶぜ。

んでもってドレスチェンジ終了。さあとくと見よ、この俺の勇姿を!



これぞ人類の誇る至高のTシャツ、

ドエムTシャツだ! 


さあ笑い転げるがいいさ、フーハハハハハ!!







( ´ω`)<……へえー。







そんなにウケなかった。

あんなに恥ずかしい思いをしたのに、くやしい……!



あと席を移動したときにドエムTシャツが廊下から丸見えになったからか、店員さんや他のお客さんが何とも言えない顔を浮かべていた。


食べ物よりも酒が進むチームWILD7。関東における仕事場やら地理の話で盛り上がってましたが、唯一新潟出身の俺はまたもや蚊帳の外。



飲み会も中盤戦終了に差し掛かり、ここで俺が煙草を取り出します。セブンスターを吸う俺を見て他の皆さんは

こいつぁーおもしれー
おもちゃを見つけたぜー!


といった表情に。


物凄く偉そうな体勢で吸っていたのが災いしたのか、ミバルさん、神納さん、そして煙草を貰った若丸さんが次々と俺に煙を吹きかけてきます。

ミバルさんがいじめっ子オーラ全開でやってくるのはまあ分かるんですが、以外だったのが若丸さん。

とんでもなく冷たい瞳でいじめてきます。



わ、若丸さんの目……ネットで物凄いあからさまな自作自演をしている奴を見るかのように冷たい目だ……”自分じゃ気づいていないと思ってるけど実際バレバレなんだよね”って感じの!





いろいろあった飲み会も、俺の帰りの電車の時間が迫ってきたので惜しまれながら終了。帰り支度をして清算を済ませます。

さて、靴入れの鍵はっと……。



……。

…………。

あ、あれ?



靴入れの鍵が無い。

まさかの事態に焦る一同。座ってた席をくまなく探します。ヤバイ、このままじゃ裸足で新潟まで帰ることになる! 根掘り葉掘り探すんだ、何としてもよぉ~っ!!




数分後。




( ´ω`)<デザートイーグルの箱の中にありましたー。





  パーン      パーン   
パーン   (´・ω・)(・ω・`)  パーン
  (´・ω・)☆ミ⊂ ⊃彡☆(・ω・`)
   ⊂彡☆))д`;(  ..☆ミ⊃ パーン
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  パーン (   )
 パーン      パーン





みんなから殴られて飲み会終了。


よっしゃあああTHE ENDォオオ!!




東京へ遊びに行こう! Part2

……どこ、ここ? え、なにもう始まってるの?

めんどい。本当めんどい。俺こういうの向いてないんだよね。他の奴にやらせてよ。前回のあらすじを話すのなんて他の奴にやらせてよ。

……まあいいや。帰るよ。ちゃっちゃとやって帰るよ、俺は。



・管理人が東京へ行った。

・ミバルさんと合流。

・原宿へ移動。



つくづく思うけど、箇条書き考えた人って偉いよね。文化の極みだよ。説明が簡単に済んじゃうし。

はい、終わったよ。終わったから俺帰るよ。嫌なんだよね。こういうのに呼ばれるとロクなことないから嫌なんだよね。



弓削進(男子17番)帰宅。




うむ、弓削くん説明ご苦労。何気に君は人気が高いから呼ぶ意味は充分にあるのだよ。

そんなわけで前回からの続き。ミバルさんと共に原宿へと向かいました。といっても原宿と渋谷は一駅違い。あっという間に着いてしまいます。
最初からここで待ち合わせしてりゃよかったんじゃね? という思いは原宿に着いて吹き飛びました。



夜「…………」



見渡す限りの人、人、人。それも女性率8割。付け加えるならば俺の眼中に無い(ミバルさん談)女子高生がたくさん。

ついつい第一話で謎を食べたネウロのような顔をしていまいたくなりますが、まあここは我慢。ミバルさんと共に噂の竹下通りへと突っ込みます。




うおおおおおおお(注:移動中)



ぐあああああああ(注:移動中)



ぎゃああああああ(注:移動中)






__/゜Д。_<うわーいお店に到着したぞー。




もうやだこの街(泣)


なんていうか、こうね……俺が今まで見てきた街の感じじゃないのね。人生の中で味わった事の無い感覚なのね、原宿って。

ただでさえ暑いのに周囲を取り囲んでいるDQN若者どものおかげで熱気むんむん。

ここ限定でミサイル飛んでこないかな

など不穏なことを考え出す俺はジェノサイダー。


そして目当ての店にやってくると「萌え」だの「アキバ系」だの変なプリントがされたTシャツゾーンが。変な店が多いな東京。まあ新潟にも

「佐渡島」

と書かれたTシャツがあったので他県のことは言えませんが。



そんな俺の目に留まったのはハンガーにかかっている、「ドエス」と書かれたTシャツ。
何なんだこれは。こんな変なTシャツが本当に売れるのか。ふん、こんな破滅的なデザインのTシャツを買う奴がいたら見てみたいもんですよ!



その隣には「ドエム」と書かれたTシャツが。




すいませーんこれくださーい。




買っちゃったぁ買っちゃったぁ、ドエムTシャツ買っちゃったぁ!

彼女にメールで知らせたところ「お前バカだろ」とのご指摘が。

クリープを積み上げる人には言われたくないのですが、まあ確かにバカやっちゃったね。ポケモンのプテラくらい実用性が無いしね。


原宿にはゴス系の衣装も多くあったので、「フュウさんを連れてきて10万渡して自由に買い物させたい」という話が出たり。うん、あの人ならすげー喜んで買い物しそうだwww



集合時間までに新宿で時間を潰そうという事になり、駅まで戻る事になりました。しかし竹下通りを通るには情熱思想理念思考体力気力精神力、そして何よりも――


根性が足りない!!


ので別ルートを進みました。
途中にあったBOOK OFFで休憩したり、ミバルさんが「ここでちと休もう」と言ってベンチらしきものに腰掛けたので俺もそうしたら、視線の先に


ランジェリーショップがあったり。



夜「あ、あの、ミバルさん……ここにいるのマズい気がするんですけど」

ミ「ああ、うん。下着屋さんだからねぇ」



こ、これは! この視線は!
我々はこの視線を知っている! いや、この感覚と漂う雰囲気を知っている!

間違いない! この人は、俺が恥ずかしがる姿を見て面白がっているのだ!!


これもある種の羞恥プレイか。



んでもって場所を移動して新宿へ。果物屋さんの隣にあるやたら細長い喫茶店に入り、時間を潰します。

ここではお互いのオリバトをメインに話しました。ミバルさんが既に書かれている通り、太郎と刹那のことだとか、椎名くんの事だとか、何気に弓削っちが人気あるとか、どのキャラが書きやすいかとか、その逆とか、道流の強さはどーなんよ? とか、


夜「チカユメは立てるキャラ多すぎて困ってんですよ」

ミ「スタークラスは苦労するぞ」


などのご忠告を受けたり。うん、実際苦労しているから困ったもんなんだぜ。




そして集合時間の6時を向かえ、事前にミバルさんが連絡していたメンバーが続々と集まってきました。今日の飲み会メンバーはこちら。



・若丸さん
オリバト界における「味のIT革命やー!」という台詞が似合いそうな作者ナンバーワンの人。takeさんがやたらデカイとか、ミバルさん=攻撃力高い、のイメージを植えつけた張本人。主にオフ会のイラストで。
推理モノが好きなのかと思いきや、

「実はそんなに好きじゃない」

とトンデモ発言が飛び出した。


・takeさん
オリバト界における踵落としが得意そうな作者ナンバーワンの人。オレンジ色のイメージがすっかり定着。都庁だのサンシャインだのタワーだの誇張が大きくなり、サイコガンダムよりでかいんじゃないかと思われている。


・神納さん
オリバト界における手塚ゾーンが使えそうな作者ナンバーワンの人。ヘビースモーカーでありながらスポーツマンという、健康に気を使ってるんだか使ってないんだか分からないお方。
優しそうに見えて俺の彼女のプリクラをライターで焼き払おうとした残虐超人。


・みかどさん
オリバト界における残業手当が多そうな作者ナンバーワンの人。ネタの引き出しでは俺よりも上という貴重な人。この人と会うのは今年で三回目だが、常にどこか具合が悪そうなのは何故だろうか。酒を一気に飲んだりと、本当にラストメッセージになりかねない。


・ベネリさん
オリバト界におけるショットガンをイメージさせる名前ナンバーワンの人。今日は予定があるのにわざわざ俺を殴りに参上したサディスティックヒーロー。カシスオレンジ一杯飲んで帰ってしまった。


・ミバルさん
オリバト界におけるスタンドみたいなサイト名ナンバーワンの人。その華麗な作品とツッコミの鋭さは他の追随を許さない。お昼食べてて、とメールに書いてあったので、牛丼食べて合流したら

「本当に食べたんだ」

とナイスな切り替えしをしてみせた。


・夜空
オリバト界におけるこいつになら勝てそうな作者ナンバーワンの人。オリバトの更新頻度が落ち、その上「女が出来たから図に乗りやがって」と思われんじゃないだろうかと内心ハラハラしている。今回の主役だとか言われたけど扱いは明らかに最下層だった。




続きはまた明日。何で終わらないのかって? そりゃこっちが聞きてーよちっくしょー!

ちなみに明日は彼女と新潟花火見てきます( ´ω`)


東京へ遊びに行こう!Part1


「Are you ready,guys?」


「Yeahhhhhhhhh!!!」



(´・ω・)やあ、ようこそDoomsdayへ。
この戦国BASARAはサービスだから、まず落ち着いてプレイして欲しい。

うん、東京に行ってきたんだ。すまない。
そもそもが友達と遊ぶ予定だったしね。謝れといっても謝るつもりは無い。

でも、他の作者さんたちの日記を見たとき、君は言葉では言い表せない「嗜虐心」みたいなものを感じてくれたと思う。
この世界には、どこにいてもいじられる奴がいる。それを知ってほしくて、わざわざこんなバーボンもどきのネタを書いているんだ。

じゃあ、土曜日にあったことを話そうか。





えー、そんなわけでして、この間の休日に東京に行ってきました。
高校時代の友人(Nじゃないよ)と遊ぶのが目的だったのですが、ヘヴゲーのミバルさんから「東京来るときは連絡よろ」と言われていたのを思い出し、友人たちと遊んだ後でミバルさんと会うことにしました。

友人たちに関してですが、どいつもこいつもNの領域に達していないヘッポコばかりなので書くのに値しないっつーか、それほど面白い事がなかったので割愛。


スマブラトーナメントでほとんど寝ていない体に鞭を叩き、友人たちと共に渋谷へと繰り出します。


ここで小僧クオリティ発動。




4人で歩いていたのに風俗勧誘に引っ掛かる。




爆笑の渦に包まれる一同。

こ、このエロジジイめ! 俺がそんなに欲求不満に見えるのか! まったくもう、東京に来るたびいっつもこんな目に遭わなきゃいけないのか俺は!



・夜空東京珍事件の歴史

2004年、ラブホテル街に迷い込む。

2005年、ピンポイントで手相占いに引っ掛かる。

2006年、ピンポイントで風俗勧誘に引っ掛かる。




俺がバカだという事がよく分かる年表ですね。


友人と別れた後、ミバルさんに連絡をして駅で待つ俺。どうやらミバルさんはちょっと遅れるみたいだったので、牛丼を食べて一人渋谷のゲーセンで黙々と遊ぶ。さすがに都会だけあってゲーセンのレベルが高い。てかゲーセンが多い。

そしてこの辺りで睡魔がピークに。ヤバい。むっちゃ眠い。牛丼食べてる場合じゃねーぞ。


そんな虚弱状態でありながらも渋谷名物犬の銅像前でミバルさんと合流。予想以上の金髪でした。


夜「凄い変わっていますね」

ミ「君もな」


やはり普段滅多にかけないサングラスが悪かったか。



その後不二家レストランに移動。俺様は華麗にオレンジジュースを注文。こぼすのか? というようなことを聞かれた。俺=オレンジジュース=こぼす、の図式は不滅らしい。シット! 一昨年の俺のおバカさぁん!

家族団欒の場で、ミバルさんからのプレゼントであるデザートイーグルライターを入手。こ、こいつぁすげービッグマグナムだぜ! 太いんだよ、硬いんだよ、そしてデカすぎなんだよぉー!

そのまま不二家で砂漠鷲を傍らに置きつつダベリモード。Nの話やら彼女とのいきさつやらオリバトの事などを話しました。話題は尽きないもんで、とりあえずゲーセンに行ってから原宿へ移動する事に。

そういや店員さんは俺たちをどんな風に見ていたんだろう。ド金髪&怪しいサングラス男、しかも両者ガンライターを所持。窓の下から見える道路にお巡りさんがやってきたのは店の人が通報したからではないのか。



懐かしのポップン6が置いてあるというゲーセンに行ってみたら、6の筐体が撤去されて代わりにビシバシチャンプというゲームが置いてありました。あ、あんたは俺の心を裏切った!!

とりあえず14に手を出す俺。前に人がいますが、ファイナルステージだったのですぐに順番が来ます。



セイントセイヤEXをやる前の人。

ラストでゲージ減り、ギリギリアウト。

そのまま崩れ落ちる前の人(比喩ではなく)




俺(´・ω・`)


ミバルさん(´・ω・`)




俺がやりづらいことこの上なし。


ラブリー→マリオH→メガネロックEXという統一性の無い選曲をする俺。メガネは安定していないためクリアできませんでした。


原宿へ向かう途中、ミバルさんから一日乗車券なるものを頂きました。この人には本当頭が上がりません。感謝しっぱなしです。お土産として日本酒&新潟のお菓子を渡したのですが、日本酒をもっと巨大なものにしておけばよかったかなと後悔。



ここまで書いておいてアレですが、時間も時間ですし続きは明日書くことにします。俺たちの戦いはこれからだ!


~夜空先生の次回日記にご期待ください~


それが彼女クオリティ


サマーシーズン到来!!


はいどうもこんにちは夜空です。世間一般では夏の暑さが話題になっていますが、俺にしてみれば別の意味で暑いわけであって。


うん、そうなんだ。

彼女とLOVE×2なんだ。


「いつ別れるんだ」とか「お前なんかを好きになる人がいたなんて」という周りからの散々な意見を尻目に、上手い具合に続いています。To LOVEるとは無縁の日々。

日曜に一週間ぶりにデートしたわけですが、夕食で彼女がビールを飲んだら大変なことに。


具体的に言うと耳噛まれた。


え? いやいや、違いますよ。マゾじゃないですよ。嫌だなあ、受身って言ってくださいよ。


いやなんかもう車乗って出発しようとしたらいきなり抱きつかれてそのままの勢いでうわーなにをするきさまー(ry

普段は俺の事いじりまくってるくせに、こういう時になると甘えるとかどう見てもツンデレです本当にありがとうございました。



そんな彼女と合流直後、休憩も兼ねて近くの喫茶店に移動。

お腹空きすぎて空いていないという状態の彼女をよそに、一人でスィーツ&コーヒーを堪能する俺。このケーキうめぇwwwww


そんな状態で和やかに会話を楽しむ俺様。ローゼンメイデンに出てきそうな雰囲気の喫茶店で話すテーマはデスノートについて。


麗らかな昼下がりに語られる死のノート……最高じゃないか。



夜「あ、そこに角砂糖がある」

彼女「そりゃあるでしょ」

夜「Lみたいに積み上げたら?」

彼女「やだよwwwあ、そういえば前にこんなんやってみたんだけど」

夜「ん?」




200607290111000_M.jpg






…………。


何コレ。


彼女「家に角砂糖がなかったからクリープでやってみた」


やる必要性が見当たらないんですが。



夜「はあ……凄いねコレ」

彼女「でしょ。あ、外にカラースが」




!?( ゜Д゜)




クリープを積み上げるほどの行動力、カラースという発音……この符号が意味するものは一つ……!



夜「あ、あのさ、ひょっとしてVIP?」

彼女「は?」

夜「いや、VIPなの? VIPな人なの?」

彼女「何言ってんだよ」



どうやら知らないみたいでしたが、それでも疑いが拭えない……。



そうそう、彼女と一緒に映画も観たんですが、それがブレイブストーリーでした。
これはアレですか、

お前も勇気を持て。

という彼女からのメッセージですか。


毎日暑いなあ( ´ω`)



「はーい皆さん準備はいいですかー?」


「はーい」


「行きますかー元気ー」


「元気ー!」


「勇気ー」


「勇気ー!」


「ポンポポンポポンキッk無駄ァ!!


「ぐぎゃぁ!? ふ、復唱すれば殴らないって……言ったのに……」
「そんな美味い話があると思うか? お前のような悪党に……」
「なんて酷いや……」
「無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!」




こんばんは夜空です。

毎日毎日取り憑かれたようにBASARAをやっています。かすがを出現させるために猿飛佐助をクリアしなければならないわけで、佐助を出すためには武田信玄をクリアしなければいけないわけで。

CVが玄田哲章だから強いんだろうなーと思ったら

凄い雑魚。



……あ、あれ? 信玄さん?

おかしい……ライバルの上杉謙信は強かったのになんだこのザマは。パワプロでよくいる、敵で出てくると強いくせに仲間になると弱いタイプのキャラなのか。

しかしこれもかすがを出すため。仕方がないのでこんな顔↓

( ´ω`)……。

をしてプレイしています。あー足もおせーよこのオッサン。



BASARAが楽しいのは良いことなんですが、実はちょっと困った事が。
俺には弟がいるんですが、当然のように奴もゲームをするんです。もちろんBASARAもやってます。

問題なのが俺たちの活動時間。奴は朝早く起きる健康少年で、俺は昼くらいに起きる不健康少年。当然ゲームをする時間も変わってきます。奴は朝起きたら割りとすぐにするわけです。

まあ、うん……困ってるんですよ。


音がうるさくて。


イヤホンつけるとかすればいいのに、奴はそこまで頭が回らなそうしないんです。もう困ったもんですよ本当。


美しい……だとか、

ぅおやかたさまぁあーっ!!とか、

愛のムチでーすとか。


特に最後がタチ悪い。朝っぱらから変な宗教勧誘聞かせんな!


くそっ、この戦国BASARAってゲームは大したもんだぜ。人の時間を奪っただけではなく、目覚し機能まで付いているんだからな!


これをやった子供たちが

真田幸村は槍に乗って空を飛ぶ

と本当に信じないことを切に願う。



【“毎日暑いなあ( ´ω`)”の続きを読む】

とりあえず濃姫でやってます。


おいみんな、ギタドラV3にカルマ(バンプ)が入るんだってよ!



ΩΩΩ<な、なんだってー!





( ´・ω・)まーた厨房が増えるがな。


オートバスつけて天体観測やってる奴見るとゴシカァンしたくなる夜空です。バス踏まないなら太鼓でもやってろよwwwww




一ヶ月以上ぶりにオリバトを更新しました。今回はいつもと違って一話しか更新していませんが、ボリュームはいつもよりも多めになっています。たまに自販機で売っている大きなファンタくらい多め。


( ゜∀゜)<ところで、どうしてこんなに更新が遅れたのですか?


( ´・ω・)<なんとなくって感じ、じゃね?



 パーン
 ( ゜∀゜)
  ⊂彡☆))ω・)。




えー、まあ、それはさておき(いいのか)

今日バイト先のリーダーさんから戦国BASARAを借りてきました。

ほぼ脳みそを使わなくてもいい

と聞いていたので、wktkしながら早速プレイ。




~約一時間後~



なんだこのバカゲーwwwwwww



ダメだ、もうダメだ。前評判でこのゲームのバカさは知っていましたが、実際にやってみると予想以上。何かもう登場人物全員が山田太郎並みなんですが。

一般兵士さんたちのインパクトも大きいですね。「うわーん、帰りてぇよー」って駄々っ子かお前はwww


レビューを見てみると、2は1以上の出来&バカっぷりのようです。まあそれは公式サイトを見てみると一目瞭然。

今川家ってバイオハザードだったのか。

会社が同じだからってやりすぎです。BASARAのスタッフって絶対大亜門好きだよね。

どこかの武将の部下になれ、って言われたら、俺は伊達政宗か長曾我部元親。ザビーは脳みそがネバーランドにご招待されそうなので嫌です。
ルックスだけで見れば濃姫かかすがなのですが。

3では本多忠勝がデンドロみたいになってそうで怖い。



フロムお米の帝国

「転校生を紹介します。どうぞ浅川くん」


「米帝いわゆるアメリカから来ました浅川悠介です。皆さんよろしくお願いします」



「アメリカだって。すげーな」
「輸入品ってやつ?」
「お前バカだろ」






ああ……


すげえウソついてしまった……。





先生「じゃあ浅川くん、あの空いてる席へ(新潟県から来たんじゃなかったっけこの子)」





( ´・ω・)<でもって休み時間






「ねえ浅川くんアメリカはどうだった?」
「アメリカで何してたの」
「アメリカのこと教えて」


ああもう引き返せない……。みんなアメリカに興味津々甚だしいよチクショウ。


「みんなアメリカのこともいいけど新潟について質問とかないの?」
「何で新潟について!?」
「いや別に新潟についてはいいけど……」
「ねぇ浅川くん、やっぱりアメリカ人の友達とかいたの?」
「ウグウウッ……も、もちのろんだよ」


そんなのいるかよ~っ新潟の友達もいないのに。てかクラスメイト全員死んだのに……。


「ねえ何て名前の人?」
「えっと……ジョ……いや……」

ジョンじゃありきたりすぎてウソっぽいな……もっと変わった名前……ええと……。


「タ……タロウ・ヤマダ……」

「タロウ・ヤマダ!?」


「なんかスゴそう! どんな人なのタロウ・ヤマダ!」

ヤベえ……凄い興味もたれた……。

「ねえ教えて浅川くんどんな人!? 日系の人!?」

バリバリ大東亜人だよ……ただのバカだよあいつは……。

「えっと……その……ア……アグレッシブな人だったよ」
「アグレッシブなの? どんな風に?」

アグレッシブ……あいつの奇行を話せってのか……くそぅ……。

「えっとあの……モスバーガーに毎日行ってる奴だったよ」
「何その微妙なアグレッシブ!?」

しまった全然アグレッシブじゃなかったか……つーか何で俺があんな奴の事でここまで頭捻らなきゃいけないんだよ……アグレッシブよりプログレッシブの方が好きなんだよ……。

「あ そうだ! あいつ卵豆腐が大好きだったんだけど、それを学校に持ってきてクラスメイトの靴にぶち込んでたよ」
「何その怖いアグレッシブ!?」
「何か凄いねタロウ・ヤマダ!」

しまった今度は奇抜すぎたか……。

「もっと教えてタロウ・ヤムァーダのこと!」

ちくしょう更に興味もたれた……てか発音よく言うなよ……これ以上俺にあいつのことを聞かないでくれ。もうウソはたくさんだ……。

「ねぇ今もタロウ・ヤマダと仲良いの?」
「いいや……今はもう……」
「え? どうして?」
「その……あいつ……死んだんだ」
「ええ!?」
「な、なぜ……」
「その……え~っと……調子に乗りすぎて
「調子に!?」
「あいつを失った悲しみに耐えられず俺は東京に転校してきたんだ……。だからもうあいつの事は聞かないでくれ……頼む」
「浅川くん……ゴメン……そうとは知らず……」

よし、何とか山田の野郎から離れたぞ! よし!

「そうだ! それなら次の授業のとき先生に事情を説明して、みんなでタロウ・ヤマダに黙祷を捧げましょう。ねえみんな!」

お前は何を言い出すんだコラー! アホかー!Σ(;´Д`)

「うんそうしよう!」
「浅川くんの友達は僕らの友達だ」







( ´・ω・)<でもって次の授業。







「黙祷!」







…………。



山田、ごめん……。




元ネタ:ギャグマンガ日和






【“フロムお米の帝国”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。